せどりアナライザーで月収100万 / プロせどらーの仕入れ販売が全て分かる

 

せどりアナライザーで月収100万 / プロせどらーの仕入れ販売が全て分かる



詳しくは⇒http://m-md.net/st/sedrianry
AMAZONでせどりをしている出品者の「売上」や「回転率」「仕入れた商品」「売れた商品」がわかるせどりアナライザー
このせどりアナライザーは、出品している「全商品一覧」「仕入れた商品」「売れた商品」の詳細データも表示することが出来ます。

ということは…、
稼いでるせどらーが、

どんな基準で商品を仕入れているのか?
どんな商品を扱っているのか?
週にどれぐらいのペースで仕入れているのか?
どんな商品が売れたのか?
という事がわかるようになりますし、
逆に、稼げないせどらーのパターンを知る事も出来ます。

このせどりアナライザー、せどりの売上をアップさせる為に、
実に様々な使い方が出来ます。
たとえば、
・「この出品者、高値の商品ばかり出してるけど本当に売れてるのかな~?」
・「いつもいつも値下げ競争に巻き込んでくるこの業者め…。
そんなに安くして儲かってるの…?」
・「せどりで月100万も稼ぐ人達って、一体どんな商品を売ってるんだろ?」
などと、せどりをやった事がある方なら、一度は考えたことがあると思います。

せどりアナライザーは、こんな疑問に答えるツールです。

あなたが気になった出品者をせどりアナライザーに登録しておけば、
登録した出品者の情報がわかるようになります。
現在扱っている商品一覧
新たに仕入れた商品一覧
売れた商品一覧
売上
商品の回転率
などが分かります。

対象の出品者は、個人出品者でも、業者でも、ストア出品でもOK。
出品形態に関係なく監視対象に登録することが出来ます。

だから…、
あなたがリスクを背負って売れるかどうかわからない物を仕入れるのではなく、

「売れるかどうかは他人にテストしてもらって、
実際に売れた商品だけを厳選してあなたが仕入れる」

という事も出来るようになりますし、

「せどりを生業としているプロの商品ラインナップをそっくり真似する」

という事も出来るようになります。

データは、出品者ごとに分けて表示されます。
登録した全出品者のデータがごちゃごちゃに表示されたりはしません。

出品商品一覧の詳細データが出てくるので、
仕入れた商品、売れた商品をチェックする前でも、
集めたデータの中から美味しい商品を探すことが出来ます。

相場の10分の1の価格で仕入れを可能にする
「安値ギャップ」機能!
これは、中古商品の中で、1点だけダントツに安い商品を見つける機能です。
この機能を使うと、相場を無視して安値で出品されている商品が発見出来るので、
相場無視で安く出品されている商品を仕入れ、
適正な相場価格で再出品して稼ぐということが出来るようになります。

このせどりアナライザーで取得したデータを元に、
サヤ取りせどらー3種の神器
http://www.infotop.jp/click.php?aid=196131&iid=51831
を使って、
ネットショップやオークションから在庫検索をしたり、
米国AMAZONの在庫を探すことが出来ます。

せどらーにとって、お金そのものと言っても過言ではない商品リスト。
彼らが、お金を積まれても絶対に教えたくない情報が、
家に居て、ソフトを動かしておくだけ入手出来るようになるということです。

せどりの生命線と言える商品データを根こそぎ収集するツール。
せどりアナライザーは、ご購入後すぐに利用出来ます。

1週間もすれば、
自分がせどりビジネスで圧倒的有利な立場になった事を実感出来るでしょう。
詳しくは⇒http://m-md.net/st/sedrianry・・・続きはこちら⇒せどりアナライザーで月収100万 / プロせどらーの仕入れ販売が全て分かる


YouTube素材一式(電脳せどり・リサーチ・フォルダのつくり方) |
YouTube素材一式(電脳せどり・リサーチ・フォルダのつくり方) |
YouTube素材一式(電脳せどり・リサーチ・フォルダのつくり方)Main menu こんにちは、ザッシング合同会社です。
この商品は、YouTubeにアップロードする動画の素材(画像+セリフ)の販売です。
画像とは、プレゼンテーション形式の動画に必要な、文章などのスライド。
セリフとは、スライドを読み上げるための簡単な台本です。
画像はオリジナル制作したもので、購入者には使用許可がございます。


*こちらの記事は私が役立つ記事だと思いましたので、WEB記事を引用させていただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。